【推しの子】 1巻 無料ネタバレ 試し読み コミック アイドル 推しの子

推しの子 無料試し読みはこちら

 

赤坂アカ 横槍メンゴ 先生の漫画

推しの子

という漫画をご紹介します。

漫画名 【推しの子】
作者 赤坂アカ   横槍メンゴ
配信 U-NEXT        ebookjapan

 

2巻はこちら 3巻はこちら

 

【推しの子】(1巻)|漫画ネタバレ 感想!!

 

第1話

 

 

もし芸能人の子供に

生まれていたらと

考えた事はある?

容姿やコネクションを

生まれた時から

持ち合わせていたらと

この芸能会への

チケットが初めから

その手にあったなら

 

 

最初のページは

この文面から始まり、

この物語の内容を匂わす

出だしですね。

 

この世の大抵は

フィクションである

捏造して

誇張して

悪い部分はきれいに隠す

ならば

上手な嘘を吐いてほしいのが

アイドルファンというものだ。

 

 

患者のいる病室で

アイドルのDVDを観賞している

産婦人科医のゴロー

 

ゴローの推しは、

アイドルグループ「B小町」の

星野アイ(16歳)だった。

 

ある日、アイの活動休止の

ニュースを見たゴローは、

めそめそとショックを受ける。

 

それを見た看護師からは

ただのロリコンだと言われるが、

ゴローはアイのファンに

なった理由を話し始める。

 

それはゴローが研修医だったころに

一人の患者さんさりなとの

出会いがきっかけだった。

 

さりなはアイドル好きで、

彼女の推しメンは同じ年のアイでした。

さりな今度生まれ変わったら、

アイの顔になりたいと

ゴローに語ります。

もし芸能人の子供に生まれていたら、

容姿やコネクションを

生まれた時から持ち合わせていたら、

夢を語りますが、

ゴローはそんなことは無いと

夢がない答えを・・・

 

しかし、ゴローは退院したら、

アイドルになればいい

その時は推してあげるよと

言います。

 

喜んでくれたさりなでしたが、

12歳の若さで残念ながら亡くなってしまいます。

 

 

ゴローは亡くなったさりなアイ

重ね見て、彼女が夢見た道を歩く、

その姿をアイを通して見届けたいんだよと

しみじみと語ります。

結果、ロリコンってことですね

と看護師から残念な答えが。

 

 

ゴローの推しメンが何故、アイなのか、

語られる場面でした。

入院中のさりなが重い病気にもかかわらず、

楽しく生きているその姿を見て、

魅かれるものがあったから、

アイにその姿を重ねることが

出来たんでしょうね。

 

 

昼休みも終わり、診察に初診しては

お腹が大きい16歳の少女の患者さんと

親御さん代理の男性が来ていた。

“16歳で施設育ち”ってどこかで聞いたことが

あるような少女だなと思っていながら、

キャップを脱いだ少女を見て、

ゴローは動揺します。

 

そこには星野アイ

ゴローの推しメンが

目の前にいたのでした。

本物のアイがちょうかわいいのと、

推しのアイドルが妊娠していることに

ショックを受け今にも吐きそうになるゴロー。

 

そして、検査の結果

アイには双子の赤ちゃん

お腹の中にいることが分かりました。

 

同席していた社長は、

16歳で妊娠、出産が世間に知られたら、

ウチの事務所も併せて終わりだと言います。

するとアイは

「先生はどう思う?」

ゴローは医者の立場として、

決定権は君にあるとして答えます。

 

医者の立場でなかったら、

社長と同じで、

アイドル生命が終わってしまうから

生まないで欲しいという考えも

あったんだと思います。

 

診療が終わり、テレビ画面からは芸人とアイドルの

結婚、妊娠の電撃発表の話題が流れていました。

それを見ていた男性から、

今 死ねば、

アイドルの子供に転生できるのでは

との会話が、ゴローの耳に残ります。

 

病院の屋上でさりなの写真を見ながら、

アイが子供を産んだら、

高みに羽ばたくことができず、

その姿を見ることが出来なくなって

しまうんだなぁと考えていました。

 

そこへアイがやってきて

ここは社長のお勧めで選んだけど、

とても良い所だと、

目を輝かせながら、ゴローに話します。

 

わざわざこんな田舎に来たのは

東京だと人目につくから?

“あれ?
私 仕事の事言ったっけ?”

ゴローは君のファンだった患者さんが

いたことを伝えると、

やっぱ溢れ出るオーラ

隠せないね☆

アイドルをやめるのかと聞かれたアイは

家族が居ないから、家族に憧れがあり

産んだらきっと賑やかで楽しい家族になれる。

そして世間に公表しないことを笑顔で答えます。

 

笑みを浮かべながら

“嘘はとびきりの愛なんだよ”

 

アイは母としての幸せと

アイドルとしての幸せと

どちらもほしいというアイの姿をみたゴローは

一番星の様に眩しく見えた。

 

そしてゴローは

僕が産ませる。

安全に元気な子供をと心に決めた。

 

ここまでは、

ゴロー中では医者としてというよりも、

一人のアイドルを追っかけている

ファンの気持ちが強かったんだと思います。

しかし、アイの考え方を目の当たりで

聞かされことで、心が動かされ

医者として、支えていくことに迷いが消えたのかなと思いました。

 

 

その後は、病院内ではアイは偽名を使うことにして、

出産を迎えるまで、ゴローは最善を尽くしていきます。

 

出産予定日

 

帰宅途中のゴローに不審人物が

「あんた 星野アイの担当医?」

「関係者? 名前を聞いてもいいか?」

と尋ねると、不審人物は突然逃げだした。

山道まで追いかけたゴローだったが、

急に頭まっしろになり、

足 滑らせたみたいに

ゴローは血を流して

倒れていました。

 

ゴローは意識朦朧とする中で、

さりなの言葉がよぎった。

“もし芸能人の子供に生まれていたらと考えた事はある?”

 

“容姿やコネクションを

生まれた時から持ち合わせていたらと”

 

 

僕は真面目に考えた事はなかった

だってそうだろう

 

今 死ねばワンチャン 

アイドルの子として

生まれ変われる

―もし生まれ変わったら

 

自分の話とは思わなかったんだから

 

自分が推していたアイドルの子供に

生まれかわるって設定は

なかなか面白いです。

次も期待して読んでみたくなる作品ですね

そして、ゴローに手をかけた犯人は

この後、暴かれるんでしょうか

こちらも期待しつつ作品を読んでいきたいですね。

 

 

第2話

 

産科医をしていたゴローは、

亡くなったらしい。

実際に死んだ時の記憶が

曖昧で実は生きているのかもしれないけど

状況的にそれは無いだろう。

死んだら地獄に行くと思っていた。

しかし目覚めたときには天国にいた。

 

ゴローはアイドル、星野アイの息子、

星野 愛久愛海(アクアマリン)という

名前を付けられて生きている。

なぜか前世の記憶も残っているので、

医者の端くれとしても、

この仕組みは解明したいと思っている。

 

しかし、今はアイドルに

可愛がってもらっている

赤ちゃんライフを

楽しみたいと思っている。

 

そして双子のもう一人は

星野 瑠美衣(ルビイ)

名づけられていた。

 

1話の流れから、いわゆる転生後は

推しメンのアイの赤ちゃんとして

記憶を持ったまま生まれ変わったんですね。

 

何で殺されたかも分からず、

目を覚ますと、

この状況はなかなか飲み込めないですよね。

 

アイが二人を抱っこしているところに、

事務所の社長斎藤と妻のミヤコさんは、

本日の復帰について、アイと話し合う。

復帰第一弾は、今夜の歌番組の生放送。

 

その間の子供たちの面倒は

妻ミヤコさんが見ることになりました。

 

アイは子供たちを連れていっては駄目か、

尋ねると斎藤は16歳で

二児の母が世間にばれたら、

アイドル生命即終了、

事務所も終わってしまうと

大声をあげた。

 

 

役所の手続き、買い物も全部、

子連れはNGだ。

どうにもならないときには、

俺たちの子供を預かっていると設定で出る事と。

 

リハに急いで移動するときに、

アイの服がズレ、胸元が見えそうななった瞬間

アクアマリンはとっさに服を直します。

アイは社長におっぱい晒すところだったと、

あっけらかんに言う姿を見て、

アクアマリンは

“危なっかしい この子”と思いました。

 

ベビーシッターの経験がないミヤコは

双子をよそに、疲れて眠ってしまいます。

 

歌番組の中で司会から

「本日 活動再開となったアイさん!ちゃんとご飯食べてる?」

と聞かれると、

「そうそう!ご飯と言えば こないだウチの子が…」

と話し始め、慌てて

「じゃなくて ウチの猫がね」と

言い直す、

ヒヤリとする場面をみたアクアマリンは

思わず吹き出し、

やっぱり駄目かもしれない

内心思ってしまいます。

 

B小町のパフォーマンスが始まろうとすると

現場のスタッフから様々な声が聞こえてくる。

「B小町 知ってるグループ?」

「知らね 興味もね―」

「音源聞いたけど 良くも悪くも普通」

「量産型アイドル」

「乳ある子いんじゃん グラビアとかやらせれば?」

「あの子 メシ呼べない? Pが好きそう」

 

芸能界には、笑顔の裏に

嘘と打算が隠されている。

 

最大のパフォーマンスを引き出すよう

スタッフだって嘘を吐く。

 

お偉方だってそう

良いモノを作るフリして

見ているのは数字だけ。

 

誰しも

嫌々ながら

嘘を吐く

全く 上等だってんだ。

うちのアイは

本物の嘘吐きだぞ
(マジモンのアイドルだぞ)

 

 

芸能界の本音の部分が

見え隠れする場面ですね。

実際とは異なるかもしれませんが。

この場面での

「本物の嘘吐きだぞ」ってセリフ

すごくはまっていていいですね。

 

 

アクアマリンは、

社長も酔狂だよなと思いつつも

アイの輝きの前では、

その気持ちも分かると

納得していまいした。

 

あまりにも強い光の前で

人はただ焦がされる。

 

画面越しに見るアイの姿を見て、

アクアマリンは、殺してくれた奴に

感謝さえしてしてしまうほどでした。

 

 

その時、横で寝ていた双子のもう一人

ルビーが起きて

「Nステ もう始まってるじゃん!!」

「どうして起こしてくれなかったの⁉」

「きゃ―っ やば―」

「ママ かわいすぎ―!」

と絶叫する始末。

ルビーはリモコンを操作しながら、

速攻、録画観返さなきゃ

ルビーもアイ推しの誰かの

生まれ代わりだったのです。

 

アクアマリンはつくづく思う、

こんな可怪しい双子じゃなく

アイに普通の子供を産ませてあげたかったと

 

双子、二人とも転生なんですね。

ここからは波乱しか起きないのかな。

今後の展開がどうなるのか

ますます楽しみです。

 

 

第3話

 

アイがおっぱいのむ?

とアクアに聞くと

首を全力で振り、

哺乳瓶で飲み始めます。

 

一方、ルビーは

アイのおっぱい好きで、

おっぱいを飲みながら、

アクアにニヤッ

笑みを見せる。

 

前世の記憶から、

授乳させるのは、

大人として、

一線を越えてしまう気がしてしまう

アクアだった。

 

赤ちゃんの姿だから、

性欲はまだないから、

気持ちを抑えることができたのかな?

 

母アイには秘密があった。

アイドルだが16歳にして

二児の母

世間にバレれば大問題

母とアイドルの二重生活

 

子供達にも秘密がある。

それは前世の記憶を持つ、

生まれ変わりの子供。

その気になれば、

喋れるし歩けもする。

赤ちゃんのフリを続けている。

 

双子の妹も同様

それに気が付いたのは、

俺がようやく現実を

受け入れ始めた頃だった。

アイが寝静まった深夜、

ツイッターでエゴサし、

アンチと壮絶なリプ合戦を

繰り広げていたルビーの姿を

見た時だった。

 

お前もしかして

俺と同じか?

赤ん坊がしゃべった!

キモ―ッ

 

想像はしてたかもしれないけど、

妹も前世の記憶を持っていたとは、

アクアも驚いたでしょうね。

 

 

アクアはルビーにおっぱい飲むことを

遠慮するように言うと、

ママのおっぱい吸うのは、

自然の摂理で当然の権利だと。

 

ちなみにルビーの前世は女だった。

 

 

ルビーの前世はアイドルオタクだったに

違いないと思ったとき、

前世でも一人、女性のアイドルオタクが

いたことが頭によぎった。

 

おむつ交換して欲しいと泣くルビーに

社長の妻ミヤコは、

二人の世話にストレスが溜まっていた。

なんで16歳アイドルの子供の世話、

ベビーシッターやりに嫁に来たんじゃねぇと.

自棄になったミヤコは、

父親不明ので双子の子供がいるアイドルを

ネタに週刊誌へ売ったら、

お金持ちになれるんじゃないと

二人の前で言いだす。

アクアとルビーはなんとか

このことを阻止しなければと、

策を練った。

 

“哀れな娘よ

貴様の心の渇きはシャンパンでは癒えぬ”

“我は天の使いである”

突然、声が聞こえてきて、

驚いたミヤコが

振り向くと、

机にドンと座っている

アクアとルビーが

更にしゃべり始めた。

赤ちゃんがしゃべるって、

これってドッキリ?

事実を受け止めようとしないミヤコ。

 

机に乗っているいるルビーを

危ないから手を差し伸べようとしたら、

払いのけられ、

“慎め 我はアマテラスの化身

貴様等の言う神なるぞ”

ルビーは続けた。

“星野アイは芸能の神に選ばれた娘

そして その子等もまた大いなる宿命を持つ双子”

“それ等を守護するのが汝の天命である”

“貴様の行いは神に背く行為”

“このままでは汝に天罰が下るであろう”

ミヤコは慌てふためき、

天罰ってなんですか?具体的に?

すると、アクアは

“死ぬ”と答える。

 

ルビーは

“母と我々の秘密を守る事じゃ”

“そしてこの子等をかわいがり

言う事を全部きくのじゃ

さすればイケメン俳優との再婚も夢ではないぞ”

 

これを聞いたミヤコは

なんでもやりますと、

大人の協力者を確保できた二人だった。

 

アクアはルビーの迫真の演技に

どこかで演劇でもやってたの?と尋ねた。

演技は初めてだけど、

ちょっと変わったところで

育ったからと答えます。

アクアはそんなルビーを見て

将来は女優かなと言うと、

将来?考えた事なかったと。

 

その日の夜、寝ているルビーを見て、

アクアは前世でアイのファンだったさりなの事を

思い出します。

“アイについて語る熱量は君にそっくりな子だよ。

さりなちゃん”

寝ていたルビーは、

“なんか呼んだ?”と起きてしまいます。

アクアは寝るなら布団で寝ろとルビーへ言います。

そんなルビーは、

眠い目をこすりながら、

“さりなは前世の名前だし”

 

ルビーの前世はさりなちゃんだったのね。

さりなちゃんのちょっと変わったところで

育ったってところが気になりますね。

 

 

第4話

 

アイは子供が出来たことがきっかけで、

アイドルの給料が安いことに

愚痴をこぼしてしまう。

 

世の中は結局お金だって気づいたの

この子達を良い学校に入れたり

習い事させたり

色んな選択肢をあげるには

私がもっと売れて

もっとバシバシ稼がなきゃ駄目なんだよね?

今のままじゃこの子達を

幸せに出来ない

 

大手のCMとか映画の仕事来ないかなと

言いながらレッスンに出かけるアイ

ルビーはアイドルの月給100万

ぐらいじゃないのと言うと

アクアは月100万はマジで

一握りと答えます。

 

 

歌唱印税もテレビ出演料も

メンバーと山分け

ライブは物販が売れなきゃ余裕で赤字

そして衣装代は天引き…

 

この辺りは、アイドルの実態を

解説してくれています。

なんとなくイメージは出来ますね。

 

 

 

アイは歌って、踊れって

めちゃ顔がよくて、

何故、アイに仕事が来ないか

ミヤコに文句を言うと、

たった一人の芸能人の枠を

アイドルグループとして束になって

奪い合う業態なので、

単体となると厳しいと言う。

 

 

ミヤコのこの説明も

芸能界の仕組みを分かりやすく

解説してくれていますね。

 

 

 

アイが凄いのミヤコも認めているが、

それはアイドルという分野に限った話で、

芸能界で一人でも戦える何かがないと

やっていけないとさらに厳しいと。

 

 

レッスンで気分がノらないアイは、

合間でエゴサすると

自分の笑い方はプロの笑い方で

人間臭さがないというコメントを見つけます。

 

痛いとこ突くなぁと、

アイ自身も分かっているようです。

 

B小町のミニライブやって来た

ルビーとアクア、それと子守のミヤコ。

 

ルビーはアイのステージを生で見るのは

はじめてとわくわくが止まらない。

 

そんなルビーにミヤコとアクアは、

目立つ事だけは、絶対に駄目だかなと

注意を受け、おしゃぶりを付け観戦することに。

 

アイはステージに立っている中、

エゴサのコメントが頭によぎります。

“人間臭さがない”

それ よく分かんないし

鏡 見て研究して

ミリ単位で調律

目の細め方

口角

全部打算

いつも一番喜んで貰える

笑顔をやってる

私は嘘で出来てるし

そんなことを思いながら

ステージでパフォーマンスしている

アイの目に映ったものは

 

 

ベビーカーに乗った双子の赤ちゃんが

サイリウムを持って、

ヲタ芸を打って楽しんでる姿でした。

 

うちの子 きゃわ~~~♡♡♡

アイはキラキラした笑顔で

二人を見ていまいした。

 

 

その後、SNSではルビーとアクアの

ヲタ芸を打ってる動画が拡散され、

バズってしまうことに。

 

 

目立っちゃいけないと言われていたのに、

目立っちゃうこの双子。

結果、アイの自然が笑顔を

引き出すきっかけになることに。

売れるには計算や戦略は必要だと思いますが、

行き過ぎると、観客には分かってしまいますし、

そのあたりの線引きは難しいですよね。

 

 

またその時のアイのキラキラした笑顔の写真も

コメント欄に、この笑顔、これだよねって

ファンから書かれているの見たアイは

コレがイイのね、覚えちゃったぞ~

 

 

第5話

 

あれから1年

 

アクアとルビーは

立ったり喋ったりしても

怪しまれない程度に大きくなっていた。

 

ルビーはアイドルをママ呼ばわりして

甘えるヤバいファンを見事に体現していた。

 

だが中身は子供じゃないので、

難しい言葉がつい出てしまうと、

怪しまれるかもと心配してたけど、

そんな子供達を見るアイは、

この子達は天才じゃないの?

って思ってしまうだけで

特に怪しまれることなく、

日々、過ごしていた。

 

そんな日常の中、

アイは着実にバラ売りの仕事を

増やしていき、初のドラマ出演することも

決まっていた。

 

 

ドラマ撮影の当日、

アクアとルビーも一緒に同行することに

現場に入ると、怪訝そうな監督が

アクアとルビーが来ている事を

気にしていたが、

時代だからしょうがないと

一人で納得してその場を

去っていきます。

 

 

共演者のグラビアの子や若手女優から

抱っこされ可愛がられるアクアとルビー、

監督がアクアのところにやって来て、

居るのは構わないが、

泣きだして収録を止めたら、

締め出すからなと言うと、

アクアは我々は赤ん坊ですが、

そのような粗相はしないように

努めますので

弊社のアイを

今後とも何卒ご贔屓に…

これを聞いた監督は、

めちゃくちゃ喋る赤子、

ここまではは初めてみたと

関心します。

 

どこで覚えた その言葉と聞くと

ユーチューブで少々

咄嗟に答えるアクア

 

こんな言葉を使う赤ちゃんいたら、

ギャップありすぎ得て笑っちゃいますよ。

 

 

監督は画面のとしても面白いので、

事務所に所属したら、

電話しろと、自分の名刺をアクアに渡します。

 

アクアは仕事は振るならアイの方にと言うと、

顔が良いが運があれば生き残れるだろうと。

役者には三つの種類があって

一つは看板役者

次に実力派

最後に新人役者

新人で生き残れるのは一流だけだと言います。

 

 

以前、プロデューサーの方で

歌がめちゃくちゃ上手く運がない人と

歌は下手で、運がめちゃくちゃいい人だと

どちらと組みたいかという問いに、

後者だと答えている人がいました。

エンターテインメントの世界では、

運は大事なんでしょうね。

 

 

アクアはアイがアイドルとして一流だから

平気だねと言うと、監督はアイドルとして

一流でも仕方がないと。

端役のアイが演じているシーンを

見た監督は

演技は並だが…、いやに目を引く

 

アクアはここではたった一人に

可愛く思ってもらえばいい

MVと同じ要領でいいなら、

むしろ得意分野だと監督に答えます。

 

収録が終わり、一か月後のオンエア

みんなでTVを観ていると、

アイの登場シーンはごく僅かでした。

 

すぐさま、アクアは抗議の電話を監督へ

 

すると監督は良い仕上がりだったが、

主演の女優は可愛すぎる演技派女優で

売り出してるため、

同じフレーム内にそれ以上の可愛いアイを

入れると目立ってしまう。

それと上からの希望で、

編集段階で限りなく削ることになった。

 

出演時間の尺は会社間のパワーバランスだと

納得がいかないアクアに、

監督はアイに映画の仕事を振りたいと

ただし条件付きで

アクア、お前も出るのが条件だ。

ついにアクアがデビューするでしょか

どんな役を演じてくるか楽しみですね。

 

 

第6話

 

撮影現場に来たアクア

監督から

キャスティング権のある監督は

極々一部の超大物監督か

超低予算でやってる

小規模映画の監督ぐらいだと

自分はどっちだと問うと

アクアは超大物監督と答えに、

ハズレと言う監督。

 

アクアの出演と引き替えに

アイを使う、今回はバーターである事を

アクアに伝える。

ここも芸能界でよくあることの

解説となっていますね。

 

同行しているミヤコは、

監督がアクアを気に入っている事を

何故かとアクアに尋ねた。

じじいは若者にくだけた態度取られるのを

何故か喜ぶ傾向があるからと。

 

前世、ゴローが医者として

働いていた時に

じじばばの相手をしていたスキルが

今、役立つのことになっている。

 

アクアに同行していたルビーは、

アイのところへ帰りたいと

ギャン泣きします。

 

そこへ、“ここはプロの現場なんだけど”

“遊びに来てるなら帰りなさい”と

10秒で泣ける天才子役の有馬かなが現れた。

 

泣き止んだルビーは

かなのことを作り物で好きじゃないと

アクアにつぶやきます。

 

本読みの段階で、

アクアもアイも出番がなかったのに、

急遽、出演が決まったことに対し、

監督のコネの子でしょうと言う。

 

続けて、アイ出たドラマを見たが、

全然出ていなかった理由は、

演技が下手で、媚びを売るのが上手だったから

と言い放ちます。

 

それを聞いたアクアとルビーの怒りが沸騰

相手はガキだ…

殺しはしない…

と不敵な笑みを見せます。

 

さっきまで、大泣きしていたルビーは何処へ

推しの事を悪く言われると、

怒り沸騰ですよね。

 

 

撮影がスタートする。

 

山奥にある怪しい病院で

整形手術を受ける女の人を、

その村の入り口で、

出会う気味の悪い子供達を

演じるのがアクアとかなだった。

 

かなの演技はさすがに

天才子役と言われるほど、

演技は上手かった。

 

アクアは演じる前に

監督が欲しい画を考えます。

 

台本に急遽追加された部分は、

監督がアクアの事を知っていて

加筆した当て書きだから、

むしろ演じないでいいと、

答えを導きました。

 

素の自分でセリフを

言い終わったアクアは、

カットの声が監督からかかり、

ほっとします。

出演者から凄いね~

ぞくっときたと言われ、

良かったと答えるアクア。

 

一方、かなは監督へ

撮り直しをお願いする。

かなは泣きながら、

あの子より全然だめだったから、

もう一回と何度もお願いした。

 

ここで自分にダメ出しが出来る、かな

やはり天才ですね。

 

撮影の合間に監督は、

役者に一番大事な要素は何だと思う?

とアクアに尋ねた。

実力とかセンス?

やる気と努力の量?と答えます。

 

監督は「結局はコミュ力」だと

監督は“お前の演技 俺の想像にぴったりの演技だった”

アクアはかなの方が演技は

凄かったと言うと、

監督は俺の指示なくても

俺の意図を読み取るのも一つのコミュ力だと。

 

監督はアクアの頭を撫ぜながら、

すごい演技より、ぴったりの演技が

出来る役者になれとアドバイスします。

 

アクアは心の中で

いや…役者にならなし

こんなこともありながら

アクアはこの業界に

片足を突っ込んでしまった。

 

かなは帰りの車の中で

アクアの名前は覚えたと

次は絶対に負けない…

 

この出会いは長い年月が経ち

大きな意味を持つことになる

 

そして、2年が年月が経過し

アイが二十歳になり大きく飛躍する…

 

アクアとかな、この後、

どんな場面で再会し関わっていくのか

楽しみですね。

 

 

 

第7話

 

アイの子供として生まれ変わって

3年が経過したアクア

 

2年前、アクアが子役として

デビューした映画は

監督は監督賞にノミネートされたらしいが、

結局、アイが全部持っていった。

 

それがきっかけとなり、

仕事も結構増えきて、

絶賛売出し中の

アイドルタレントとなっていた。

 

双子の僕らは、

世間の目に晒される事なく、

日常を過ごしている。

 

前世のゴローの死体は、

何故かいまだに発見されていない。

 

死体が何故見つかっていないのかは、

今後、何かのキーになってるんでしょうね。

 

 

それから、アクアとルビーは

幼稚園に入園した。

 

アクアがルビーに生まれ変わる前は、

何をやっていたのか尋ねると、

自分が年下だとバレると、

今後、言うこと聞かされることになるのではと思い、

オトナの女性だったけど、年齢を尋ねるのは

デリカシーがないと咄嗟にその場をかわした。

 

ルビーは前世のことを

詮索される事を避けた。

 

アクアは前世の事を考えると気落ちした。

激務だった生活より、

今の幼稚園生活は楽だと

思いながら、幼稚園児に

似つかない分厚い本を読みながら

思いにふけていた。

 

ある日、保護者の方に見てもらうため、

お遊戯を練習しましょうと先生が言うと、

ルビーは突然、“私 やらない”といって

部屋を飛び出してしまいます。

 

アクアが理由をルビーに尋ねると

ダンスが下手だからっていうかやったことないし

アクアはこれまでの事は知らないけど、

人生これから長いんだぞと言います。

 

レッスンルームの鏡の前で一人で

ダンスの練習をするルビー

身体を動かすと、

すぐに転んでしまいます。

 

そこへアイがやって来て、

一緒にダンスの練習をやるといって

昔の曲を練習し始めます。

 

アイの手の振りがおかしいと、

すぐに指摘するルビー。

 

前世でさりなだったとき、

アイのライブ映像は

何百、何千回も観たし

振りだって全部覚えていた。

 

入院中、さりなはアイの振りを

真似しようとしてたが、

病気のせいで何度も転んでしまう。

 

そのため、受け身を取らないと

ケガをしてしまうので、

受け身を取る癖がついてしまったいた。

 

アイはルビーの動きを見て、

転ぶのを恐れていたら、もっと転んじゃう

もっと堂々と胸を張って立つんだよ

ママを信じて

 

アイの言葉に励まされたルビーは

アイのようにもっと私も踊っていいんだと

目を輝かせながら

ダンスの練習を行いました。

 

 

そんなルビーの姿をこっそり見ていたアクアは

演技も上手かったこと、ダンスのセンスもあり、

母親ゆずりのルックスから

将来はステージの上に立っているのではと、

想像してしまった。

 

 

ルビーはここからアイドル目指すことに

目覚めてしまうのでしょうか。

 

 

第8話

 

アイは電話ボックスから

別れた男に連絡して

子供達に会ってみないか尋ねた。

寄りを戻すとかそういう話じゃなく、

子供達は凄く賢いので、

事情も分かってくれるからと言い、

アイは新しい住所を伝える。

 

きっかけは、子供達が

“俺達の父親って、一体誰なんだろうな”

“処女受胎に決まっているでしょ”

“男なんて最初から存在しない”

こんな会話のやり取りがあったので、

別れた男に連絡してみることになった。

 

 

アイの仕事は順調で、

フォロワーも100万人を超えていた。

 

社長はお酒を飲んで、ご機嫌だった。

 

理由は、来週はいよいよドームで

ライブを開催することになっていた。

 

社長は自分が育てたアイドルをドームに

連れていくのが夢だった。

それは社長だけではなく、

社員の夢でもあったと

ミヤコはアイに話した。

 

長い時間とスタッフの努力が必要な会場で

お金があれば出来る場所じゃない。

選ばれた一握りのアーティストだけが

上がれる舞台 ドームは皆の夢なのよ

 

実際のドーム公演の場合でも

いろいろ制約はあるんでしょうね。

 

アイは自分が売れると皆が喜ぶ

だから私も嬉しそうにする

 

大事な時期だからスキャンダルなんて無いように

くれぐれも父親に会おうとかするなよ

と社長はアイに念押しした。

 

アイは“もちろん”と嘘を吐いた。

 

自分でも何が本心で

何が嘘なのか分らない

そして、昔から何かを

愛するのが苦手だった。

こんな私は、到底アイドルなんて

向いてないと思った。

 

 

アイは社長にスカウトされた時、

アイドルには興味がないと断っていたが、

社長は、絶対に向いている、

保証するとまで言っていた。

 

アイはスカウトに

お引取りしてもらえると思い、

自分の生い立ちを語った。

 

人を愛した記憶も

愛された記憶も無い

そんな人にアイドルなんて

出来ないでしょ

私の抱いている

アイドルのイメージって

笑顔を振りまいて

皆を笑顔にする

純粋な存在…

 

社長はそれを聞いて、

良いんじゃねぇの、

そういう経歴も個性だと言います。

 

アイはまさかの回答に戸惑いながら、

皆 愛しているぞとか言うと嘘になると言うと

 

社長は嘘で良い、嘘を吐けるのも才能、

嘘をどんどん吐いていけと答えます。

 

社長はアイに、

本当は人を愛したいって

思っているじゃないの

やり方が分からなかったり、

その対象が見つかれないだけで

 

皆 愛してるって言ってる内に、

嘘が本当になるかもしれない。

 

アイはその言葉を聞いて、

アイドルになる事を決めた。

 

母親になれば子供を

愛せると思った

しかし、子供達に愛してるって

言ったことがまだない

 

その言葉を口にした時

もし それが嘘だと気付いてしまったら…

そう思うと怖いから

 

嘘が本当になる事を信じて

 

チャイムの音が鳴り、

玄関の扉を開けると、

フードを被り、花束を持った男が

ドーム公演おめでとう

双子の子供は元気?と

花束を手渡し、その瞬間

男の手にしたナイフがアイの腹部へ…

 

このフードの男は

別れた男?

ゴローを殺した犯人と同一人物?

謎ですね。

 

それにしても、ドーム公演当日に

アイが刺されてしまうなんて

 

第9話

 

フードの男に腹部を刺されたアイ

男はアイに向かって、

俺はもっと痛かった!

苦しかった!

アイドルのくせに子供なんて作るから

ファンを裏切るふしだら…っ

ファンの事 蔑ろにして

この嘘吐きが!!

と男は叫びました。

 

 

アイは、私なんて元々 無責任で

どうしようも無い人間だし

人を愛するってよく分からないから

私は代わりに

皆が喜んでくれるような

きれいな嘘を吐いてきた

私にとって嘘は愛

私なりのやり方で

愛を伝えてたつもりだよ

君達の事を愛せたかは

分からないけど

今だって 君の事

愛したいって思っている

と男に向かって手を差し伸べるアイ

 

 

嘘吐け…俺の事なんて覚えてないいないだろう

アイはリョースケ君だよね、

よく握手会 来てくれてた

といいます。

お土産でくれた星の砂は

今もリビングに

飾ってあるよというと

男は動揺して、

叫びながらその場を

走って逃げていきました。

 

 

人を愛するってよく分からない

といっていたアイでしたが、

アイドルになり、

子供達を育てていく中で、

愛することができるように

なってきてたんだと思います。

そうでなければ、

この刺された状況で

こんな対応は出来ないですよね。

 

 

 

倒れこむアイ

アクアはは救急車を呼んだから、

これ以上しゃべるなと言い、

傷口を見て、

腹部大動脈かと、

処置を施そうとするが

アイはアクアを抱きしめて

ごめんねと言います。

 

アイは多分これ 無理だぁ

アクアが怪我していないか心配します。

 

今日のドームが中止になってしまい

映画のスケジュールも

本決まりだったのに

監督に代わりに謝っておいてと

アイは言います。

 

 

騒ぎに気づいたルビーが

ドア越しに何かあったか尋ねると

アクアは来るなと答えます。

 

アイはルビーに

お遊戯会の踊りは良かったよと言います。

 

ルビーはもしかしたら

将来アイドルになるのかな

そしたら、上手く行ったら

親子共演も楽しそうと

アクアは役者さん?

二人はどんな大人になるのかな

二人が大人になってくの側で見てたい

あんまり良いお母さんじゃなかったけど、

私は二人を産んで良かったなって思ってて

これは言わなきゃ

 

“ルビー アクア 愛してる”

“この言葉は絶対 嘘じゃない”

アイは涙を流しながら、

この言葉を伝えきったあと

動かなくなりました。

 

このシーンは泣けます。

 

 

アクアとルビーのアイと過ごした

甘い子供時代は幕を閉じ

アクアとルビー二人の物語が

幕を開けました。

 

 

ニュースでは

アイの殺傷事件が報じられ、

犯人と思われる男性は自殺を図り、

病院で死亡

引っ越したばかりのアイの自宅を

教えた協力者がいる可能性があるとみて

捜査をおこなっている。

 

アイは刺した男性は、

ゴローを殺害した犯人と同一人物なのでしょうか

それとも、別の犯人がいるのか

この謎は解明のさるのかなあ?

 

アイの自宅の住所を教えたのは、

前の彼氏なんでしょか?

謎が続きます。

 

 

第10話

 

アイが刺された事件から1時間足らずで

アイドルがファンに殺傷され、

犯人が自死というニュースが流れた。

概ね同情的な意見が多かったが、

一部には、死者を玩具にして、

注目を浴びたい連中がいた。

アクアとルビーは戸籍を社長夫婦に

移していたのもあり、

ニュースに取り上げられることはなかった。

中には真実に近い書き込みもあり、

ストーカーはアイには

男がいたことに気づいていた。

だとしたら、刺されてもしゃーなしと

書き込まれた記事もあった。

 

現実社会でも、同じようなことが

起きていますね。

 

アイドルが恋愛したら、殺されても仕方ない?

そんなわけないでしょ!!

自分は散々アイドルにガチ恋しておいてさ!!

きめぇんだよ死ね!!

有名だったら、何 言われても仕方ない?

とルビーは泣き叫びました。

 

しかし、3日も立てばアイの死亡という

コンテンツは消費されつくし、

少し早い雪のため交通機関が麻痺したという

ニュース以降は話題に取り上げられなくなりました。

 

その後はまだ、アクアとルビーは現実と

向き合う時間が必要だった。

 

そんな二人にミヤコから提案があった。

よければ、本当にうちの子にならないかと

涙を浮かべながら、

もちろん二人の母親はアイしかいないが、

でも自分の子供の様に思っているからと

そんなミヤコにルビーは抱きつきます。

 

最初の頃は嫌々だたミヤコさんも、

長く二人と接していたので

自然に受け入れたんでしょうね。

ミヤコさん、ただのイケメン好きだけではなく

すごくいい人ですね。

 

 

アイのお葬式が終わり、

ルビーは私がアイドルになるんじゃないかと

ママは言ってたけど、アクアはどう思うか尋ねた。

アイドルになってもしょうがなくない?

儲かりたいなら、別の仕事の方が手っ取り早いし、

ファンは常に身勝手だからと答えます。

 

それでも ママはキラキラしてた

とルビーの中でアイドルへ目指す気持ちが

芽生えてきます。

 

 

アクアはどうせ一度死んだ身だから

アイがいないこんな世界なんてと思います。

アクアはストーカーと俺を殺した犯人は

同一人物だと考えました。

 

アイが刺殺された経緯

アイがいた病院が分かったこと、

アイの新しい住所が分かったこと、

なんのスキルもない学生が

探偵のようなことは出来ない。

情報提供者が居るとアクアは結論付けます。

 

アクアは考えを整理すると

病院の事を知っていたのは、

社長だけで、アイをすごく大事に

していたので、そんな事はしない。

B小町のメンバーでアイと友人らしき人もいない。

施設育ちのアイには親族もおらず、連絡先も知らない。

残るは、僕らの父親

それも芸能関係に居ると。

 

アイにあんな目に遭わせた敵が芸能界に居る。

俺はまだ死んでられない

必ず見つけ出して俺の手で殺すまでと

復讐することを決めるアクア

 

決心したアクアは、監督に

俺を育ててみる気はないか声をかけます。

 

アクアはルビーと違って、

復讐心が原動力となって

芸能界へ入っていくんですね。

 

 

それから幼年期は過ぎアクアとルビーは成長し、

制服姿の二人に。

アイの写真に向かって

ママいってきますと声をかけるルビー

 

ここから新たな第二章が始まります。

 

アクアは芸能界へ入って、

父親までたどり着けるのでしょうか。

見つけ出した後は、どうなるの?

二人の成長も楽しみですが、

父親とのからみもその時どうなるのか

いろいろ興味が魅かれるものがたくさんあります。

 

 

 

 

漫画をお得に読むには?

 

いつもU-NEXTで漫画を読んでいます。

U-NEXTは映画やドラマやアニメが見放題なのですが、

漫画もお得に読む事ができます。

 

 

人気の漫画や最新漫画も扱っています。

U-NEXTは映画やドラマがやアニメが

見放題のサービスだと思われていますが、

漫画もとても豊富ですよ!

 

 

U-NEXTは31日間無料トライアルのサービスがあります。

無料登録すると600円分のポイントがもらえます。

漫画もお得に読むことができるのです。

U-NEXTはとても便利なサービスなので、

ぜひ利用してみてくださいね!

 

①無料登録

②ポイント獲得

③すぐに購読

 

無料登録すると600円分のポイントがもらえます。

そのポイントを使ってすぐに漫画は読むことができます。

スマホでも利用できますし、登録すると今すぐ読むことができます。

U-NEXTは見放題作品数NO.1の動画サービスです。
(※GEM Partners株式会社調べ、2020年5月時点)

映画、ドラマ、アニメなど210,000本配信!
※見放題作品190,000本、レンタル作品20,000本(2020年7月時点)

スマホ・パソコン・タブレット・テレビ、

あらゆるデバイスで楽しめる動画サービスです。

映画の見放題作品も豊富です。

 

アニメの見放題作品も豊富です。

31日間無料で利用できます。

ぜひ毎日映画やアニメも楽しんでみてください♪

 

U-NEXTは解約手続きも簡単

 

①スマホで解約

②解約手続き完了

 

31日間は無料で利用できます。

31日前に解約すれば月額料金はかかりません。

もし不要だと思ったら、

スマホから簡単に解約ができます。

 

U-NEXTは継続利用でもお得です!

 

 

 

U-NEXTの月額プランは、月額2,189円(税込)で、

見放題作品の視聴、雑誌読み放題サービスの利用、

1,200ポイントが含まれたサービスプランです。

 

映画、ドラマ、アニメなど見放題作品190,000本

追加料金なく、70誌以上の雑誌が読み放題!

1,200ポイントは、漫画やレンタル作品に利用できるので、

絶対にお得です。

 

ポイントバックプログラムで更にお得に♪

 

毎月チャージされるポイント以外のお支払方法で

レンタル作品、購入作品、書籍を利用する、

またはポイントを追加でチャージした場合に、

お支払い金額の最大40%を

32日後にポイントで還元されます。

 

例えば1000円分の漫画を購入したら、

400円分のポイントバックがあるということです。

本屋さんで漫画を購入するよりお得ですし、

無料で漫画を読むこともできますね。

 

※ポイント還元率について

対象の決済にご利用されたお支払方法によって

還元率が異なります。

例:

クレジットカード決済・・・還元率40%

Amazon決済・・・還元率40%

ドコモ払い・・・還元率20%

auかんたん決済・・・還元率20%

ソフトバンクまとめて支払い・・・還元率20%

 

映画館の割引クーポン購入にも利用可能!

 

毎月 1,200 円分 付与される U-NEXT ポイントは、

レンタル作品の視聴だけでなく

映画館の割引クーポン購入にも利用可能!

上映中映画の関連作をU-NEXTで観て

「ポイントを使って、映画館で最新作を観賞」も!

映画をさらに広く・深く楽しめます!

 

「1500 ポイント」で、

1本映画鑑賞が可能!

通常料金(大人 1,800 円)よりも、

U-NEXT ならお得に観られる!

 

お得に漫画を読むのなら、

U-NEXTを利用するのがいいですね♪

 

U-NEXT31日間無料トライアルはこちら

本ページの情報は2021年3月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにて
ご確認ください。